餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

「UP24」睡眠ログ消失…からの復活!

スポンサーリンク

唖然とした。
今朝、4時に目覚めてUPアプリを立ち上げても、睡眠ログが記録されていなかったからだ。

僕は、たまに、モード切り替えを忘れてしまうことがあるのだけれど、昨晩は確実に「睡眠モード」に切り替えた記憶があるし、今朝も「目覚めモード」への切り替えを行っているので、間違いはない。
Bluetooth接続がうまくいかなかったのかと、アプリを再起動させたりしてみたけれど、僕の睡眠ログが表示されることはなかった。
アプリ上で睡眠バーの部分をクリックすると…。

「トラッカーを睡眠モードにしなかったようです」との表示。
いやいや、間違いなく睡眠モードにしているって!…と言いたかったのだけれど、まぁ、手動で計測できるならよいかと思い直した。
UP24では、モードを切り替え忘れても、自動でログを遡って、睡眠状態を表示してくれる機能があるからだ。
ところが…。

追加画面には、見たことのない表示が現れた。
通常、睡眠モード切替を忘れた場合などは、デフォルトで現在時刻での表示がなされる筈なのに、就寝時刻も起床時刻も(null)になっている。
ちょっとおかしいぞと思いながら、就寝時刻を修正しようとすると…。

なぜか12月19日の表示。
しかも、去年の12月19日は金曜日なので、去年の日付でもない。いったいこれは何なんだ?と思いながら、昨晩の日付、時刻を入力してみたら、なんと、そこでUPアプリが落ちてしまった。
その後、何度試してみても、その部分でアプリが落ちてしまう。僕は、ここで途方に暮れてしまった。
あぁ、連休明けからついてないなぁ…。と思いつつ、今後の対応をどうしようか悩んだ。
とりあえず試すべきは、ソフトリセット、ハードリセット。それでダメなら、修理。最悪の場合を考えると気が重くなった。僕はもうUP24なしでは生きていけない身体になっているので、修理の間、どうしようかと思ったのだ。
普通ならば、予備でもう1本入手しておくところなのだけれど、まもなく、後継の「UP3」が日本発売となる筈で、今「UP24」を追加購入するのはあまりに間が悪い。
と、頭を悩ませながら、ふと、僕は思いついてUP24を充電させてみた。バッテリは十分残っている筈だが、何か別のきっかけを与えることで回復するような気がした。
もちろん、そんな甘いものではないと思っていたが、ここで、奇跡?が起きた。
UP充電後に、再度手動での睡眠入力を試してみると、今度はアプリが落ちず、さらに…。

おぉぉ、睡眠ログが記録されている!
僕は思わず歓喜した。モード切替ができていなかったことに不安はあるものの、記録ができているのならば問題はない。結果オーライだ。

活動モードへの影響も懸念したが、それも杞憂だった。夜明け前ラン時の歩数もしっかり計測されている。

SMART COACHも健在。
「もっとたくさん睡眠を」と怒られてしまった。僕は慢性的に睡眠不足で、いつもSMART COACHの指導に逆らっているばかり。
だから今日は、UP24の睡眠担当コーチが拗ねてしまったのだろうか?w
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ