餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

感想日記エントリーで振り返る2014年のマラソン大会履歴

スポンサーリンク

気がつけば、2014年も、もう今日で終わり。
今年も、ランニングに明け暮れた1年だった。夜明けラン*1の習慣がすっかり定着し、別府大分や四万十川ウルトラといった、念願のレースにも出場することができた。
ただ、1年を通じて順風満帆という状態ではなかった。年明け初戦、フロストバイトロードレースの受付時に転倒し、肋骨打撲をしてしまったからだ。
この時は大いに落ち込んだものの、何とか2月初旬の別大に間に合い、そこから先、10月の四万十川ウルトラマラソンまでは、至って順調だった。
しかし…。
以下は、例によって、写真だらけの個人的備忘録的なエントリーになるので、ランニングに興味のない方はスルー推奨。

*1:毎日、ほぼ午前4時台に走っていたので、夜が短い時期は夜明け前ランになる。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ