読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

「ジブン手帳」氏からいただいた、感激のXmasプレゼント

Stationery
スポンサーリンク

クリスマスの夜。
僕の家の郵便ポストに、手書きで宛名が書かれた、大判の封書が入っていた。封書には差出人名が書かれていなかったので、いったい何だろうと思って、開いてみると…。
jibun3
おぉぉ。僕は一瞬で理解し、そして感激した。これはジブン手帳用のグッズではないか。
ということは…。
jibun1
先日参加したアンケートでの抽選が当選したのだ!
同封されていた手紙には、「ジブン手帳氏からのささやかなクリスマスプレゼント」と書かれていたが、決してささやかなんかじゃない。
ジブン手帳のビニールカバーは単品発売されていない筈で、非常に貴重。色紙は、手帳ぴったりサイズにカットされていて便利な上に、5枚も入っていた。ジブン手帳ファンにとってはたまらない、とびっきりのクリスマスプレゼントだ。
同封の手紙によると、アンケートには、600件もの声がよせられたようだ。それだけ多数の中で、厳正な抽選の結果当選したということに、尚更感激。
jibun2
文末には、ジブン手帳作者、佐久間英彰さんの署名、サインがあった。2014.12.24の日付が嬉しい。
佐久間さん自らが抽選し、そして僕の宛名を書いて送って下さったのだろうか。そう思うだけで胸が熱くなる。
jibun4
2015年版への切り替えが目前になった、僕のジブン手帳。
僕は今、ジブン手帳専用のオーダーメイドカバーを使っているのだけれど、折角ビニールカバーと色紙をいただいたので、5年目のスタートは、それを使ってみようかと思っている。
【関連】

Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ