読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

クリスマスだからこそ「読む」餃子!

スポンサーリンク

12月24日発売。もちろん、爆速でゲット。
GYOZA1
クリスマスだからこそ「読む」餃子だ。
作者であるパラダイス山元さんは、餃子の王様であると同時に、グリーンランド国際サンタクロース協会公認サンタクロースでもある。日本人で唯一の公認サンタクロースなのだ。
そんなサンタさんが、餃子好きに届けてくれた極上のXmasプレゼント。嬉しくてたまらない。
GYOZA2
文庫の帯も素晴らしい。
「餃子の王様が味わう、作る、ふるまう!」「全篇垂涎、究極の餃子エッセイ集」の惹句は、まさにその通りだと膝を打つし、「あの」タモリ満州餃子に関するエピソード抜粋も、実に魅力的。餃子好きならば誰でも、買って本文を読まずにいられなくなる筈だ。
GYOZA4
僕は、3年前に出た単行本版を何度も熟読しているけれど、それでも十分買う価値がある。
GYOZA3
単行本版にはなかった「はじめに」「文庫版特別対談 しりあがり寿×パラダイス山元」「文庫版あとがき」が収載されているし、本文も文庫化にあわせて内容が改訂されている。
そして何より、文庫サイズになったことで、ポケットなどに入れて簡単に持ち歩けるようになったことが大いに魅力的。
こんな素晴らしい本が、たった500円あまり*1で購入できるのだから、本当に幸せだ。全ての餃子好き必携の本だと思う。
GYOZA5
餃子の王様の著作集。どの本にも餃子愛が溢れている。
GYOZA6
それぞれにサインをいただき、感涙したことを思い出す。僕の一生の宝物だ。
エントリーを書いていたら、餃子が食べたくてたまらなくなった。今晩は、餃子ディナーの予定だけれど、早朝からでも食べたいw

*1:税別490円。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ