餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

Dropboxアプリ(for iPhone)アップデート不具合…。

スポンサーリンク

今月16日に、DropboxiPhone用アプリを3.6.1にアップデートした。

内容は、「バグ修正とパフォーマンスの改善」ということだったので、それほど意識もせず、僕は気軽にアップデートしてしまった。
しかし、これが実はとんでもない内容だった。
アップデートしたとたんに、ファイルが全く開けなくなってしまったからだ。

アプリを起動しても、こんな画面になるばかりで、全く埒があかない。母艦で保存したファイルを開くこともできないし、iPhoneからアップロードすることもできない。最悪。
アプリのレビューを見ると、これは僕だけに起きている現象ではなく、アップデートした人たちはこぞって巻き込まれているようだった。

ただ、僕は、最初甘く考えていた。
この不具合ファイルは14日に公開されたものであり、これだけ多くの不具合報告があげられている以上、早々に修正版が出てくると思ったのだ。
ところが、もう公開から5日も経っているというのに、未だ修正版がアップされていない状況。どうしてこんなに時間がかかるのだろう。
不具合発生当初は、「単に、前のバージョンファイルを出せばいいんじゃないか?」と思ったが、それは素人考えなのだと思い直した。
きっと、そんな簡単な話ではなく、「今回バージョンで発生してしまった不具合を修正するためのファイル作成」に時間がかかっているのだ。そう信じよう。
Dropbox利用にあたって、僕は、有料プランの契約を見送っており、10GBもの容量を無料で使わせてもらっている立場なので、文句は言えない。
ただ、僕の日常において、Dropboxを通してのファイル連携は、とても重要な位置づけになっているので、とにかく不便で困っている。
何とか早く解決してくれないかなぁ…。
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ