餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ウォーキング、ウォーキング…。

スポンサーリンク

僕が転倒して肋骨を打ったのは、10月31日。
あれからもう2週間以上が経つ。しかし、肋骨の痛みは、未だ残ったままだ。たった2週間。されど2週間。僕にとっては、本当に、長い、長い時間が経過している。
いったいいつになったら治るのだろう…。焦ってはいけないと思いつつ、心は焦れる。
僕がもしもまだ若ければ、今後いくらでもチャンスはあると割り切れたのかもしれないが、もう、僕は若くない。
これまでは、絶え間ない練習で加齢の衰えをカバーしてきたと思っているので、このブランクによって、もう、昔のタイムは取り戻せないかもしれない…などと、悲観的なことばかり考えてしまう。
せめて、脚力の極端な低下だけは押さえたいと、ウォーキングで気を紛らわせている。
ウォーキングについては、整形外科の先生にも許可をもらっているし、実際、歩いている時に痛みは起こらない。しかし、そろそろ大丈夫だろうと思って、少しでも走ると、やっぱり胸が痛む。
だから、ウォーキング、ウォーキングで耐え忍ぶ毎日だ。
今日は、ふと思い立って「みなとみらい」コースを歩いて見ることにした。これまで、何度もロングランをして至福の気分に浸ってきたコースだ。
20141116_yokohama-run1
20141116_yokohama-run2
ゆったりのんびり海を眺めながら歩いていると、しばし、ランのことを忘れられそうな気がした。
…が、これでまた、現実に引き戻された。
20141116_yokohama-run3
山下公園への入場制限。そう。今日は横浜国際女子マラソンの日だったのだ。
その準備状況などを見たら、あぁ、やっぱりレースに出たい、そのために走りたい、という思いがふつふつとわき上がってきて、たまらなくなった。
結局、今日は15km近く歩いた。ウォーキングしても素晴らしいコースという思いはあるが、やっぱり走りたい!
あぁ。
20141116_yokohama-run4
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ