餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

中島みゆき「問題集」「縁会2012〜3」発売!で耐え忍ぶ肋骨痛

スポンサーリンク

まさかこんなに長引くとは思わなかった。
転倒してからまもなく2週間になるが、未だに肋骨の痛みが引かないのだ。今年1月の転倒時は、1週間程度で回復の兆しがあったから、今回もそれぐらいで治るものと思っていたのだけれど…甘かった。
いや、いったんは治りかけたかと思った。だからランを再開した時もあった。しかし、その後、腰痛が発生して暗転。ずっと楽しみにしていた福岡マラソンも断念せざるを得なくなった。今でも無念でならない。
腰痛は2〜3日で収まってきたが、今度は再び肋骨痛がぶり返してきた。以前よりも下の場所。
日常生活を送る分にはさほど支障はないが、毎朝起き上がる時にとても痛いし、重い物を持ったりすると痛む。
そして何より…走ると痛い。
最近は、積極的にウォーキングをして、体力維持に努めているけれど、やっぱり、走れないことが何よりつらい。我慢の日々だということはわかっているものの、切なくて泣きたくなる。
そんな心の辛さを癒してくれたのは、僕の人生の女神、中島みゆきの新譜だった。
miyuki4
2年ぶりのオリジナルCD「問題集」。
そして。
miyuki5
ライブBlu-ray(DVD)*1の「縁会2012〜3」だ。
昨日、11月12日に2作同時発売となった。まさに盆と正月が一緒に来たような素晴らしさ。
今すぐ聞きたくて、見たくてたまらないのだけれど、堪能すると、時を忘れてしまう。睡眠不足も必至なので、怪我に響く。だから、その楽しみは週末にとっておこう。思いっきりみゆきさんの世界に浸って、静養し、回復に努めるつもりだ。
miyuki2
Blu-rayには、豪華がブックレットが封入されていた。写真も満載で嬉しい。
去る10月29日には、シングルCD「麦の唄」とライブCD「縁会 2012〜3- LIVE SELECTION -」が同時発売されており、まさに怒濤の新作ラッシュ。
それに伴い、キャンペーンが実施されていた。今回の4作品それぞれに封入されている応募券』4種を1口として応募すると、抽選で、特製オリジナルグッズが当たるというものだった。

中島みゆき“麦の唄”目覚まし時計』を抽選で150名様にプレゼント!
*オリジナル目覚ましの音は「麦の唄(TV-MIX)」となります。

YAMAHA MUSIC COMMUNICATIONS Co., LTD.:【’15年3月2日まで!】4作品発売記念応募キャンペーン

おぉ、これは欲しい!
毎朝、「麦の唄」のメロディーで目覚めることができるなんて!想像するだけでワクワクしてしまう。時計のデザインも素敵だし、何としても欲しくなってしまった。
ただ…。
miyuki3
応募券が足りない…。
そう、僕はライブCD版の「縁会 2012〜3- LIVE SELECTION -」を購入していないのだ。
このCDは、ライブの収録曲数が11曲しかなく、そのうち、2曲*2を除いて、ライブBlu-ray(DVD)版がカバーしている(しかも全22曲収録している)ため、購入を見送っていたのである。
ただ、「麦の唄」メロディーの目覚まし時計はメチャメチャ欲しいし、生粋のみゆきファンを自認するなら、コンプリートしておくべきなんだろうなぁ。やっぱり買うか…。
抽選は150人の狭き門で、どうせ時計は当たらないだろうし、商魂たくましいヤマハの戦略に乗るのは悔しいけれどw
【関連】

Twitter Button from twitbuttons.com

*1:僕が買ったのはBlu-ray版だが、DVD版も同時発売されている。

*2:「3分後に捨ててもいい(inst.)」「真直な線」


マラソン・ジョギング ブログランキングへ