餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

福岡マラソンの参加案内が届いた!

スポンサーリンク

明日は、いよいよ四万十川ウルトラマラソン
念願だったレースに、3年目にしてやっと出場できるので、心は高鳴る。まずはこのレースで完走することが、僕の目標なのだけれど、その後も、まだ楽しみなマラソンレースは続いていく。
ふと、そんなことを思ったのは、今週これが届いたからだ。


福岡マラソン2014:

まだまだ先だと思っていたけれど、気がつけば、あと3週間。
最近の練習は、四万十を見据えてロングラン中心に行っていたが、来週からは、フルに備えてスピード練習も取り入れていきたいと思う。
FUKUOKA-MARATHON2
開封すると、参加案内、ナンバーカード引換証、広告チラシなどが入っていた。
第1回大会なので、未知数なところも多く、運営面は若干の不安を感じているところもあるのだけれど、参加案内はとてもしっかりした内容になっていて、それを見る限り、安心して走れそうな気がした。
FUKUOKA-MARATHON3
コースマップ。
いやはや、素晴らしいコースだ。福岡は、若い頃に2年間在住したことのある思い出の地で、去年もJAL修行で何度も訪れた。本当に大好きな街。
何しろ、今年の5月には、ひとりで、福岡マラソンコースの試走も敢行しているのだ。
あの時は、時間の関係もあって15km地点あたりまでしか走れなかったのだけれど、それでも感動した。福岡の友人によると、「その先の景色が絶景!」とのことなので、今から楽しみで仕方がない。
FUKUOKA-MARATHON4
FUKUOKA-MARATHON5
ゴール地点となる糸島のガイドマップも封入されていた。
前述の友人に寄れば、「とにかく糸島は最高!」とのことなので、できればこのマップを見ながら、ゆったり観光でもしたいところだった。
しかし、あいにく僕は、レース翌日が休めず、ゆったりできそうにない。それが本当に残念。
ただ、その分、レースでは福岡の、そして糸島の風景を堪能して走りたい。
…と。明日四万十川でレースなのに、そんなことを思ってしまった。


四万十川ウルトラマラソン、応援FAX大募集!(〜10/18 午前中まで)

Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ