餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

追憶の9.11

スポンサーリンク

WTC跡地。
2014-NY-911-MEMORIAL-0
今年のNY行で、3年ぶりに訪れ、僕はその変貌ぶりに唸った。
あの日に関する僕の思いは、3年前のエントリー(あの時僕はNYにいた)で詳しく書いたから、繰り返さない。
ただ、僕にとって9.11は特別な1日。あの日の記憶は決して消えないけれど、今年、久しぶりに跡地を再訪したことで、今日は特に感慨深い思いがある。
2014-NY-911-MEMORIAL-2
跡地には、2つの大きなプールができていた。
当時の忌まわしい事件を、記憶を、全て洗い流してしまおう、とでも言うように、とめどなく水が流れ続けている。
2014-NY-911-MEMORIAL-1
プールサイドには、あの日に亡くなった方々の名前が刻まれていた。
今年の4月、跡地に9/11 Memorial Museumがオープンしており、長い行列になっていた。もちろん入場。
2014-NY-911-MEMORIAL-3
事件当日のアメリカ。
2014-NY-911-MEMORIAL-11
午前8時46分、そして、その17分後に起きた、まさかの悲劇。言葉を失う。
2014-NY-911-MEMORIAL-4
WTCの階段。
2014-NY-911-MEMORIAL-6
消防車。
2014-NY-911-MEMORIAL-8
一瞬にして廃墟となった街。
2014-NY-911-MEMORIAL-9
ロウアー・マンハッタンに立ち上る煙。
僕はあの日、わけがわからないままブルックリンまで行ってしまったので、この煙は生で見た。唖然呆然としたことを思い出す。
2014-NY-911-MEMORIAL-10
ノースタワーの残骸。
2014-NY-911-MEMORIAL-5
決して忘れない。
合掌。
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ