読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

怒濤の新作ラッシュ!そして夜会!2014晩秋の中島みゆきに大興奮!

雑記
スポンサーリンク

おぉぉ。
昨晩、「でじなみ」*1から届いたメールニュースを読んで、僕は唸った。
ニューシングル「麦の唄」に続いて、新作アルバムまで発表されるとは思ってもいなかったからだ。
その情報は、メールニュースに合わせ、みゆきさんの公式Webサイトにも公開されていた。


NEW RELEASE - NAKAJIMA MIYUKI OFFICIAL SITE:

タイトルは「問題集」。
「常夜灯」以来、2年ぶりとなるオリジナルアルバム。最高に嬉しい。収録曲は以下の通り。

  • 1. 愛詞(あいことば)
  • 2. 麦の唄
  • 3. ジョークにしないか
  • 4. 病院童(びょういんわらし)
  • 5. 産声
  • 6. 問題集
  • 7. 身体の中を流れる涙
  • 8. ペルシャ
  • 9. 一夜草(いちやそう)
  • 10. India Goose

先行発売される、シングル「麦の唄」や、昨年の夜会工場で歌われた「産声」(これは名曲!)、中島美嘉に提供した「愛詞」などを収録。タイトルを見ているだけで、心が躍る。
アルバムタイトルにもなった「問題集」という曲は、いったいどんなテーマなのだろう。何だかとても意味深だ。
新作アルバムだけでも嬉しいのに、『中島みゆき「縁会」2012〜3』のBlu-ray&DVD発売情報も公開されていた。
「縁会」については、先日、新作ライブCDの発表があったけれど、収録曲が11曲しかなく、何だか少し寂しいなぁと思っていた。
しかし、このBlu-ray&DVDでは、20曲を収録。これならば、ライブの興奮を思い切り楽しめそうだ。(★のついている曲は、CD版にも収録されている)

  • 1. 空と君のあいだに★
  • 2. あした
  • 3. 最後の女神★
  • 4. 化粧★
  • 5. 過ぎゆく夏
  • 6. 縁
  • 7. 愛だけを残せ
  • 8. 風の笛
  • 9. 常夜灯
  • 10. 悲しいことはいつもある
  • 11. 地上の星
  • 12. NIGHT WING★
  • 13. 泣きたい夜に★
  • 14. 時代
  • 15. 倒木の敗者復活戦★
  • 16. 世情
  • 17. 月はそこにいる★
  • 18. 恩知らず
  • 19. パラダイス・カフェ
  • 20. ヘッドライト・テールライト

見れば見るほど素晴らしい選曲。僕はこのコンサートツアーに行けなかったので、本当に発売が楽しみだ。
これを買えば、ライブCD版はいらないような気がしたが、CD版にしか含まれていない曲が2曲ある*2ため、ため、やっぱりどちらも買ってしまうような気がする。
晩秋以降、怒濤のように始まるみゆきさんの新作ラッシュ。その発売スケジュールを整理すると以下の通り。
【10月29日発売】

  • シングル『麦の唄/泣いてもいいんだよ』
  • LIVE CD『中島みゆき「縁会」2012〜3 - LIVE SELECTION -』

【11月12日発売】

そして。
怒濤の新作ラッシュ直後、11月15日からは、満を持して、夜会が始まる。6年ぶりの新作書き下ろし「橋の下のアルカディア」だ。
僕は、僥倖にもこのプラチナチケットをゲットでき、11月30日に鑑賞予定となっている。晩秋、僕の心は中島みゆき色に染まることが確実。
今から本当にドキドキだ。
Twitter Button twitbuttons.com

*1:デジタル版の中島みゆきオフィシャルファンクラブ

*2:「3分後に捨ててもいい」(Inst)と「真直な線」。さらに、「泣きたい夜に」と「倒木の敗者復活戦」のカラオケバージョンも収録。カラオケなんていらないので、収録曲を増やして欲しいところだったけれど…。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ