餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

さよなら、NY。また来る日まで。

スポンサーリンク

これを書いている今、ニューヨークは、26日の正午過ぎ。
もう、僕は搭乗手続きが済み、あとは14時間のフライトを待つばかりになっている。
フライトを終えて帰国すると、27日の夜になっているから、なんだか凄く損した気分だ。(その分、行きは得しているわけだけれど…。)
4泊6日、あっという間の、駆け足での旅行だったけれど、とても楽しかった。特に、セントラルパークでの夜明けランはほんとに感動的で、最終日の今日も、チェックアウト前に走ったほど。
昼間の観光も最高。僕の使える時間は限られていたので、とにかく歩きまくった印象。色々なところに行ったなぁ。
何しろ、3年ぶりのNYだから、以前行った場所でも新鮮な発見が多く、素晴らしい旅だった。
もうそれも終わり。明日からは、また、もとの日常が待っている。この数日間があまりに楽しすぎたために、元に戻れるかどうか心配だ。
でも、ブルーな日常でしっかり頑張ってこそ、楽しい旅がある。
またいつか、今度は3年間もたたないうちに、訪れたい。


BlackBerry from DOCOMO


マラソン・ジョギング ブログランキングへ