読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

3年越しの夢、叶う。「四万十川ウルトラマラソン」当選!

スポンサーリンク

昨日は、「四万十川ウルトラマラソン」の抽選結果発表日だった。


四万十川ウルトラマラソン【公式】:

去年も、一昨年も、抽選で涙を呑んだ大会だ。
四万十川100kmの部の抽選倍率は約3倍。僕にとっては、とても高い壁に思えた。
僕は、基本的に抽選制の大会に弱く、関西地区を中心に負け続け*1だった。先日の福岡マラソンは奇跡的に当選したが、そうそう奇跡は続くまい。
ということで、「抽選結果発表のお知らせ」というメールが届き、マイページでその当落を確認する際も、それほど大きな期待を抱いていなかった。このブログで、どんな風に落選の愚痴を書こうか考えていたほどだ。
しかし…。

おぉぉーーっ、当選!
3年越しに叶った夢。最高だ。てっきり今年もダメだと思っていたため、僕にとっては大きなサプライズで、それだけに喜びもひとしおだった。
そして。
昨日のサプライズは、これだけではなかった。昨晩、帰宅してみると、このような封筒が届いていたからだ。
shimanto1
なんと、「四万十川ウルトラマラソン」事務局からの案内だ。
僕は、今年が初めての出場(予定)になるので、このような案内が来るのは、当選にあわせてのものとしか考えられない。
公式の抽選発表に先駆けて、このようなものを発送していたのか。なんとも手回しが良いなぁ、と感服した。
僕は、てっきり参加要項などが封入されているものかと思って、ワクワクしながら封を開いたが、その内容は、想像していたものとは少し違っていた。
shimanto2
それは、陸連登録資格審査票と…。
shimanto3
らくらくパックツアーの案内パンフレットだった。いやはや何とも商魂たくましい。
よく考えてみれば、まだ僕は大会参加費を入金していないので、「四万十川ウルトラマラソン」への出場が確定しているわけではない。だから、参加要項などが送られてくる筈はなかったのだけれど、それでもツアー案内が来るのだから、少し驚いた。
ただ、入金はすぐに行うつもりで、参加は確定的。そして、四万十川ウルトラマラソンは、ツアーを利用しないと参加が困難という話を聞いた*2
そして、ツアー内容の選択も、早い者勝ち的なところがあるようだから、早速読み込んで、すぐに申し込む予定だ。
大会まではあと3ヶ月。100kmレースということを考えると、既に準備期間に入っている。
念願の出場が叶った大会で、いい結果を残せるよう、この夏場も十分走り込んでいきたい。
Twitter Button from twitbuttons.com

*1:唯一、東京マラソンだけは例外で3年連続当選中。東京マラソンに当たっているなら、贅沢を言うなとよく言われる(汗)

*2:これまでに出場経験のあるラン仲間からの情報。会場近くの主要な宿は、全てツアーで押さえられてしまっているらしい。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ