読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

Nike+ FuelBand…変転(前編:二代目ブラックアイス、故障に泣く。)

Gadget
スポンサーリンク

昨日の夕方。
僕は、オフィスでの残務に疲れた合間、腕に装着しているNike+ FuelBandのボタンを押した。それまでのFuel(Nike独自の活動量計測単位)を確認するためだ。
FuelBandのいいところは、単体で、リアルタイムにその日の活動量を確認できること。
昨日は10kmの夜明けランをしたので、早朝で既に目標の2,000Fuelはクリア、午前中には3,000を超えていた。だから、夕方となれば4,000近くに達しているかもしれない。
と、期待しながらボタンを押してみたところ、ショッキングな表示が目に入った。

うわ。
この表示、このアイコンはどこかで見覚えが…。と思い、ちょっと調べてみたところ、僕のブログの過去ログに、詳細に記されていた。



あぁ、Nike+ FuelBand故障…- 言い捨ての小部屋:(前篇)(後編)

あの時は、初代のNike+ FuelBandが、今回と全く同じ現象に遭遇。
PCに接続してもリセットしても回復せず、工場出荷状態に戻してもダメで、結局、Nikeに旅立っていったのだよなぁ…。
神対応のサポートにて、迅速な確認と返金対応をしていただき、その資金で、二代目のブラックアイスモデルを購入。故障を繰り返すJawbone UPとは対照的に、丸一年以上、順調に動き続けてくれていたのに。あぁ…。
と、僕はいったん落ち込んだが、まだ諦めてはいなかった。
これで故障と決まったわけじゃない。前回のケースではダメだったが、今回はリセットで回復するかもしれない。
帰宅後、僕は祈りながら、FuelBandをデスクトップPCに接続した。いつもならば、これでNike+ Connect にデータが取り込まれる筈だったのだけれど…。

エラーコード発生orz

ヘルプボタンを押してみても、こんな画面に誘導された後、サポートセンターへのお問い合わせページへ遷移するだけだった。
故障確定。
あぁぁ、このブラックアイスのデザインは、とても気に入っていたのになぁ。とてもショックだ。
ただ、あまり落ち込んでばかりもいられなかった。もはや、僕の生活は、FuelBandなしではいられない状態になっているからだ。
ということで、僕は、次のアクションを起こすことにした。
(以下、続く。)
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ