餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

山中湖畔では、まるで役に立たなかったau版 iPhone 5

スポンサーリンク

酷すぎる電波環境だった。
昨日。山中湖に着いてすぐ、iPhoneで写真を撮ったはいいが、いざブログやTwitterなどにアップしようとしても、全く送信できなかったからだ。
画面上の表示は3Gを示しているものの、いざWebやSNSなどを開こうとしても、読み込み画面が続くばかりで、一向に表示されなかった。
挙げ句の果ては、忌まわしき○表示*1になる有様。

何が○だ、どう考えても×じゃないか。この表示が出るたびに、僕は非常に腹が立つ。
微力な電波を掴もうとするため、バッテリもグングン減って、朝一番で満充電してきたのに(しかも、レース中は貴重品預かり所に預け、電源もオフにしていたのに!)午前中の段階で50%を切る有様。
かたやdocomoBlackBerryは、3Gのみの対応ではあるが、バリバリ5本のアンテナが立っていて、実に快適に繋がった。いったいこの差はなんなんだ。
おそらく。
プラチナバンド対応のiPhone 5Sではきっと快適に繋がったのだろう。しかし、僕のiPhone 5はその電波を掴めない。ということで、ダメダメ3G回線と、繋がりもしない2GHz帯のLTEを求めて、僕のiPhone 5の電波は行ったり来たり。あぁ、ストレスが溜まったなぁ…。
今更5Sに変更するのも癪なので、ひたすら6の発売を待つばかりだ。
Twitter Button from twitbuttons.com

*1:iPhone 5において、3G、4G LTEの切り替えがうまくいかない場合に発生する。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ