読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

radikoエリア制限撤廃!に思うこと

Web News
スポンサーリンク

いいニュースだ。

ネット経由でラジオを同時放送する「radiko.jp」で、配信エリアの枠を越え、全国で好きな放送局の番組を聴けるようになる有料サービス「radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)」が4月1日に始まる。
従来は放送局によってサービスエリアが限定されていたが、エリアの枠を越えて聴きたいという要望が多く寄せられていたという。
radikoがエリアフリー化 全国で好きな放送局が聴ける有料版スタートへ - ITmedia ニュース:

僕は、今radikoにハマリまくっていて、家でも外でも、暇さえあれば聞いている。
ただ、東京在住なのに、なぜか愛知エリア設定になってしまって困ったことがあった。
3日間ぐらいしたら、いつの間にか東京エリアに戻っていたが、こんな悩みが再発しないよう、エリア制限なんてなくなればいいのになぁと思っていたところだった。
だから、これは本当に朗報だ。
ただ、個人的には、月額350円(税別)という価格設定が、ちょっと微妙。「システム・サーバなどにかかる初期費用と運用費をカバーするため」という理由は納得できるし、そもそも現状タダで使わせてもらっているのが素晴らしすぎるので、350円ぐらいでガタガタ言うなと言われそうな気がする。
とはいえ、やっぱりタダと350円の違いはあるし、毎月課金されてしまうというのはちょっと痛い。
これまで自分が聴けなかった地域で、こだわりのある番組がある人にとっては、月350円でも安いと感じる人はいるだろう。ただ、僕は、そういった番組がないので、プレミアムサービスではなく、従来のエリア限定無料サービスでいいかなぁと思っている。
要望としては、1日限定での価格設定が欲しい。旅行や出張中など、地元のラジオを聞きたいという時が出てくる可能性があるからだ。
必要になったら、radiko.jpプレミアムに入ればいいという気もするが、ズボラな性格ゆえに、旅行後も解除を忘れてズルズル課金になってしまうような気がするw
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ