餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

内容も表示タイミングも、何だかよくわからないJawbone Upのお祝いメッセージ

スポンサーリンク

昨日のエントリーで、僕は、Nike+FuelBandのお祝いメッセージについて書いた。
「以前に比べて、その内容がわかりにくくなった」と書いたのだけれど、そのネタは、実は、今日のエントリーの前振りでもあった。
併用しているJawbone Upのメッセージに比べれば、断然わかりやすいと思うからだ。
Nike+FuelBandのアプリで、2200000 Nike Fuelのメッセージが表示された2日後。2月14日のこと。
奇しくも、Jawbone Upのアプリでも、突然お祝いのメッセージが表示された。

タイムラインの中に、唐突に現れた「やりましたね!新規アチーブメントです!」の言葉。
そして、その下に大きく、「4,000,000歩数」との表示。はて、「3,000,000歩数」の時はお祝いされたかなぁ?などと疑問に思いつつ、でもやっぱり嬉しかった。
Jawbone Upは、頻繁にアプリがアップデートしているので、おそらく、新規に設定されたメッセージなのだろうと思った。
こうやって、1,000,000歩(百万歩数)毎にお祝いしてくれるのであれば、それはそれで励みになる。
ただ…。
そのメッセージをクリックして詳細を見てみると、僕はわけがわからなくなった。

デカデカと、「4,000,000歩数」の表示。これはいい。平均歩数「20,283歩」。これもわかる。難解なのは、それから下だ。
何やら、グラフのようなものがあるのだけれど、そのグラフに、4,000,000の区切りはなく、中途半端な、「1,800,000」「3,600,000」「5,900,000」の数字。何でこの値になっているのか、まったくもってよくわからない。
その下のメッセージが、これまた不明。
タイトルは「表彰台を目指せ」となっており、その下に、「3,220km達成は特別なイベントです。」という文言が続く。
ん?3,220km達成…って一体何なんだ。僕が達成した記録のは、4,000,000歩数じゃなかったのか。3,220km達成は、ツール・ド・フランスの距離と同じ、と言われても、喜んでいいのかどうなのか悩む。
Jawbone Up上の定義では、「4,000,000歩数=3,220km」ということなのだろうか?それならそうと、ちゃんと説明して欲しい。
Jawbone Upのアプリで、日々表示されるメッセージやアドバイスでも、英文を直訳しているせいか、わかりにくい場合があるが、お祝いメッセージぐらい、もっと明確にして欲しい。
そう言えば、「×日連続」のアチーブメントメッセージも、最初の1ヶ月ぐらいは、不定期に表示されていたが、いつの間にか表示されなくなったし、週次だった筈の配信レポートメールも、ごくたまに、思い出したようにくるだけになってしまった。
いずれにしても、何だかアバウトで、いい加減な気がする。
まぁ、あくまで「おまけ」程度の機能と考えれば良いのかもしれないが、折角お祝いしてくれるのであれば、もっとわかりやすくしてくれると嬉しいのになぁと思う。


Twitter Button twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ