餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

東京マラソン2014参加案内一式に高鳴る(…けれど痛い)胸

スポンサーリンク

来たーっ。


東京マラソンの参加案内一式だ。
この一式を受け取るのは3年連続になるのだけれど、何度受け取っても嬉しい。夢舞台に出場できる喜びで胸が高鳴る。
…と言いたいところなのだけれど、素直に喜べない自分がいる。それほど興奮できない心境になっている。本来ならば、大いに高鳴る筈の胸に、外傷の痛みがあるからだ。
東京マラソンまでは、あと4週間ある。だから、当日まで覚悟を決めてじっくり静養すれば、おそらく、胸の痛みも治まると思う。
東京マラソンの時を迎えても、まだ痛みが少し残っていたなら、今年はタイムを意識せず、ゆったり観光ランでいいじゃないか。それならば走りきれる筈。それがきっと、僕にとってのベストの判断。
しかし、僕は東京マラソンの前に、ひとあがきする夢もまだ捨て切れていない。どう考えても無謀だと思いつつ、未だ決断できない。
二兎を追う者は一兎をも得ず。虻蜂取らず。今、無理して身体を壊したら、東京マラソンに出られなくなってしまう。

僕にとって、一番つらいことは、東京マラソンに出場できないこと。3枚目の記録証を残せないこと。そう考えれば、結論は簡単。それはわかっている。でも。
うーん。
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ