餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

JGCプレミアカードが来たーっ!

スポンサーリンク

日本航空から、遂にJGCプレミアカードが届いた。

9月の宮崎行で、JGCプレミアの資格は得ていたのだけれど、カードが届くのは達成日の翌月下旬、有効になるのは翌々月からなので、この日をずっと待ち侘びていた。
いざ受け取ってみると、さまざまな感慨がこみ上げてくる。まさかここまで到達するとはなぁ、と驚いている。今年の1月時点では、プレミアどころか、JGC(JAL GLOBAL CLUB)会員になることさえも想像していなかったからだ。
去年、修行の達人と知り合ってから、色々とその素晴らしさについて教えていただいてはいたが、僕には無理だと思っていた。
諸般の事情で、なかなかまとまった休暇がとれないというような状況だし、ズボラな僕には緻密な旅行計画をたてるのは厳しいと感じていた。しかし、ANA修行は難しくても、JALならば何とかなりそうな気がした。
JAL修行は、とにかく回数さえ乗ればいいので、今年、僕は、少ない休みの全てを使って、ひたすら修行に専念した。
那覇〜宮古、伊丹〜但馬、福岡〜宮崎。パラダイス山元さんの1日11回搭乗には及ばないが、1日10搭乗をしたこともあったし、6搭乗、8搭乗はザラだった。
その修行の結果で得たJGCプレミアステータスだから、本当に嬉しい。

開封。
JGCプレミアサービスのご案内リーフレットとともに、先行サービス特典である、国内線ファーストクラスのアップグレードクーポンが2枚。
JALのファーストクラスには、1度乗ってみたかったので、実に嬉しい。
そして。

マイル有効期限の廃止。
僕にとっては、何よりこれが大きな特典だった。これから続々と期限を迎えるマイルがあったため、それらの期限がリセットされるというのは、実にありがたい。
来年再びJGCプレミアステータスを獲得しなければ、再度有効期限が設定されてしまうけれど、プレミア失効(2015年3月)の時点から36ヶ月先になるので、相当先まで引き延ばしされる。
その間、期限を気にせず、コツコツとマイルを溜め続けることができるのは、最高だ。


JALマイレージバンク - JGCプレミア:

今年獲得してきたカードたち。
このカードを見ていたら、あらためて胸が熱くなった。修行の記憶が甦る。1年でここまで駆け上ってきたんだなぁ…。
ただ、折角JGCプレミアに到達しても、飛行機に乗らなければ、全く意味がない。相変わらず休日の取りにくい状況のため、旅行は非常に厳しいけれど、今年、修行を達成できたのだから、頑張れば何とかなる筈。
そう信じて頑張りたい。
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ