餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

限定特製万年筆つき!セブン-イレブンで買わなきゃ損の「日経ビジネスアソシエ」手帳特集号

スポンサーリンク

もともとは、他の雑誌を買うために寄ったセブン-イレブンで偶然発見。
日経アソシエ201311_1

日経ビジネスアソシエの手帳特集号。
これは買わなければ、と思った。いつもチェックしている雑誌ではないため、発売情報を見落としていたけれど、年に一度の手帳特集は実に充実しており、毎年購入している。
その上さらに、大きなサプライズがあった。
日経アソシエ201311_2

なんと、セブン-イレブン限定!で、日経ビジネスアソシエのオリジナル特製万年筆つき。これは絶対に買っておかなければ損。そう思って即確保。
最初に見つけたのがセブン-イレブンでよかった。他の店で購入していたら、きっと後悔していたと思うからだ。
日経アソシエ201311_3

本誌の手帳特集内容は、例年以上の充実ぶり。なんと史上最大111ページも割いているとのことだから、気合の入れ方が半端じゃない。
他誌でよくあるような、単なる新作手帳の紹介とは一線を画していて、手帳を使いこなすためのノウハウが存分に詰め込まれている。僕の使う手帳は、ここ数年「ジブン手帳」でFIXしており、それ以外の手帳を使う気がしないけれど、そんな僕にも、この特集はぴったりだった。
日経アソシエ201311_4

付録は2点。
もともとの特別付録である「手帳用文具ケース」と、セブン-イレブン限定の特製万年筆。何と言っても、やっぱり僕は万年筆に惹かれた。
日経アソシエ201311_5

早速開封。
質感も安っぽくないし、Associeのロゴ入り。基本付録としてついていたら、それ目当てに買う人も多いんじゃないかと思うレベル。
これがセブン-イレブン限定なんだものなぁ。セブン-イレブンって凄い!とあらためて思った。
日経アソシエ201311_6

書き味も試してみた。紙はいつもつかっているRODHIA。悪筆なのはお許しいただきたい。正直、万年筆は普段殆ど使わないので、他との比較はできないけれど、なかなか良かった。
ちなみに、本文の内容は心の叫びw
日経アソシエ201311_7

裏うつりもまったくなし。使い勝手が非常に良さそうなので、今後も愛用したい。
日経アソシエ201311_8

本来の(?)付録である手帳用文具ケースも簡単にご紹介。
日経アソシエ201311_9
本誌での解説によれば、ペンを挟んで手帳に巻いて使えるようだ。これの使い勝手については、あらためて検証してみることにしたい。
特集が充実している上に、この文具ケースがついて690円。それだけでもお得なのに、セブン-イレブンなら、さらに特製万年筆つき!
もしも気になる方がいれば、近所のセブン-イレブンで、早めの購入をお勧め。
Twitter Button twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ