読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

低糖質で美味しいふすまパンの店!「みんなのパン」(墨田区菊川)探訪記

スポンサーリンク

(承前)
ということで(?)昨日。僕は、墨田区まで出かけた。
久しぶりの土曜休日だったので、前から行きたかった「ふすまパン」の店を訪れたのだ。当初は、ロングランでの訪問も考えたのだけれど、あいにくの雨となったので、素直に電車で向かうことに。
場所は都営新宿線の菊川駅(A3出口)を出て1分。階段を上がって、右に曲がると、すぐに大きな幟が掲げられていたので、すぐに見つかった。
20131005_みんなのパン1

パン好き糖質制限ダイエッター注目の店、その名も「みんなのパン」。
糖質オフパンの扱いは、通信販売ショップで多々見かけるけれど、色々検索してみても、実際に販売しているところは、なかなか見つからなかった。現在のところ、都内でふすまパンを大々的に取り扱っているのは、この店だけではないかと思う。
ということで、少し前から気になっていたものの、日曜定休ということもあり、なかなか訪れることができず、ようやく念願の訪問。
20131005_みんなのパン2

店内にも、どーんとふすまパンの看板が掲示されていた。
普通のパンも置いてあるのだけれど、まさにふすまパン専門店とも言っていいぐらいのラインナップ。早速、実際のパンを眺めてみると…。
20131005_みんなのパン3

食べ応えのある総菜パンあり…。
20131005_みんなのパン4

スイーツ系のパンあり…。
20131005_みんなのパン5

食パンもあって、多種多彩。どれもこれも、ふすまが原料の、超低糖質パンだ。
20131005_みんなのパン6

なんと、ふすまのクッキー(!)まで置いてあった。
Webサイトfacebookなどを見ると、常に新製品の研究に余念がなく、本当にこだわりの店なのだなぁと感じた。
minna520131005_みんなのパン7

客層を意識して、糖質オフの本も沢山展示されていた。
20131005_みんなのパン8

実食。
店内はそれほど広くないが、丸テーブルが3つあり、昨日は空いていたので、ゆったりと食べることができた。
僕が注文したのは、ふすまのコッペパン、ふすまドーナツのホイップサンド、ふすまのめんたいチーズ。
どれも、ふすまが原料とは思えないほど、癖がなく、もっちりとしてとても美味しかった。3つ食べても、合計で糖質が12g程度!なのだから素晴らしい。
20131005_みんなのパン9
あまりに感動したので、「ふすまのチョリソードッグ」も追加注文。
ボリュームたっぷりで食べ応え十分。それでいて、糖質は5g!素晴らしいというしかない。腹持ちも非常によく、昨日は夜までお腹が空かなかった。
人気のパンはすぐになくなってしまうとのことなので、僕は、持ち帰り用のものは、別途にメールで予約しておいた。だから、我が家の冷蔵庫は、今「みんなのパン」でいっぱいだ。
今日は食パンを食べてみたけれど、これも癖がなくて、十分普通のパンの代替になるなぁと感じた。
この店では通信販売も行っているのだけれど、店内でしか食べられないパンもあるし、店ではコーヒーもおかわり自由だから、訪問する価値は高い。
冷凍しているふすまパンが切れたら、是非とも再訪したいと思っている。

Twitter Button twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ