餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

夜明けランの幸せ(風は秋色篇)

スポンサーリンク

今朝の夜明けランは最高だった。
平日の場合、僕は、毎日4時ぐらいから自宅の近所を走るのが常だ。休日と違ってあまり時間がとれないため、5kmから7km程度の軽めのランになることが多いのだけれど、それでも十分楽しい。
毎日同じ時刻に走っていると、いいことが沢山ある。何より素晴らしいと思うのは、季節の移り変わりを目と肌で感じることができること。
例えば、夏から秋にかけては、1日ごとに、夜が長く日が短くなるのを目で感じることができるし、徐々に暑さが和らいでいくのを体感できる。
暑さについては、一進一退あるけれど、それでも、長いスパンで見れば、緩やかながらも、明らかに、走りやすくなっていく。
夏の間、暑さをこらえながら走り続けたからこそ、涼しさに対する感動もひとしおになる。これだからランニングはやめられないとさえ思う。
日本中に大きな被害をもたらした台風18号。各所では、まだその爪痕が残っているので心配だけれど、とりあえず日本から抜けてくれたようでホッとしている。
そして今日は台風一過。風はすっかり秋色で、清々しい朝。これからは、もっともっと気持ち良くなる筈。
秋って、本当に最高だ。

Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ