餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

馬券を買わなかった競馬旅

スポンサーリンク

連休中に、福島へ出かけた。
20130714〜15_fukushima1

競馬仲間たちとの、毎年恒例、「POG*1ドラフト会議兼温泉兼競馬場ツアーw」に参加するためだ。
諸般の事情で忙殺されていたため、僕が参加出来たのは、土曜の夜から日曜の昼までという強行スケジュール*2での参加となった。
最近、僕は、すっかり競馬熱が冷めてしまっていて、今年は何と馬券を1円たりとも購入していない状態。ただ、長年競馬をともに愛してきた仲間たちとならば、きっと盛り上がれるような気がした。
POGの指名馬も全く手探りだったのだけれど、ほぼ一夜漬けに近い状態で検討。ドラフト会議に臨んだ。
以下は、今年の旅の記録を、写真とともにつらつらと紹介させていただこう。
20130714〜15_fukushima2

福島に着くと、雨だった。猛暑の東京から来たので、かなり涼しく感じた。
20130714〜15_fukushima3

向かったのは、福島駅からバスで40分程度のところにある、土湯温泉
20130714〜15_fukushima4

宿泊地は、山水荘。何から何まで、とても素晴らしい宿だった。
あとで知ったのだけれど、この地域では1番の旅館だったようだ。しかもそんなに高くない。幹事の名選択に感謝。
20130714〜15_fukushima5

仲居さん、若くて綺麗で純朴。文句なし。
20130714〜15_fukushima6

POGドラフトも、とても盛り上がった。
20130714〜15_fukushima7

翌日は、一転していい天気。絶好の競馬日和の中、僕らは、福島競馬場*3
20130714〜15_fukushima8

ツアー企画の一環として、競馬場では、ラウンジ席が用意されていた。
そのおかげで、スタンドの高層階から、暑さを凌ぎながら、超快適に観戦できた。あらためて、幹事に感謝。
20130714〜15_fukushima9

ラウンジ席から見渡した競馬場。いやはや素晴らしい。
20130714〜15_fukushima13

スタンドからGalxy Cameraでとったレースの写真。ズーム倍率21倍はダテじゃない。
20130714〜15_fukushima15

昼休みの時間には、「みんなのKEIBA」トークショーということで、大島麻衣というタレントが来て、盛りあがっていた。これもスタンドからの21倍ズーム撮影。
大島麻衣は、元AKB48で、最近の競馬ファンには有名らしいのだけれど、僕はAKB48にも、最近の競馬メディアにも疎いので、初めて見た。
1週前だったら、剛力彩芽がゲストだったようだ。個人的には剛力を見たかったなぁw
20130714〜15_fukushima10

内馬場から見た競馬場スタンド。
ガラス張りの最上階、しかもゴール前が僕らのいた場所だった。
20130714〜15_fukushima11

内馬場では、ちょっとした出店がいくつか出ており…。
20130714〜15_fukushima12

地ビールの店などはとても賑わっていた。
飲みたかったのだけれど、内馬場に下りてからは、もう帰る時刻が迫っていたため、泣く泣く断念。午後1時前には競馬場を後にして、帰路についた。
20130714〜15_fukushima16
帰りの新幹線の中で食べた弁当。これがとっても旨かった。
あっという間の旅で、馬券も全く買わなかったけれど、それでも十分楽しかった。やっぱり、旅はいいなぁ。
Twitter Button from twitbuttons.com

*1:ペーパーオーナーゲーム。「競走馬を参加者が仮想馬主として選択し、その競走成績によって得られた賞金などをポイントに置き換えて競うゲーム」(Wikipediaより)のこと。

*2:他のメンバーは、主に、土曜の朝から日曜の夜まで。

*3:僕以外の皆は、前日の土曜日も参戦していた。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ