餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ボストンマラソンで爆発事故が…。

スポンサーリンク

心配でならない。

ボストンマラソンで爆発 2人死亡 NHKニュース

アメリカのボストンで、15日、開催されていたボストンマラソンのゴール付近で爆発があり、アメリカの複数のメディアによりますと、少なくとも2人が死亡し、20人以上がけがをしました。

いったい原因はなんなんだ。
まだ事故から2時間程度しか経っていないため詳細は不明なのだけれど、亡くなられた方の冥福を祈るとともに、これ以上大きな被害となっていないことを願うばかり。
ボストンは、僕にとって忘れられない都市だ。
4年前の秋。ニューヨークからボストンへの小旅行を敢行。喧噪のマンハッタンとは全く異なる景観、魅惑的な街並に痺れまくった。フリーダム・トレイルを歩いたことも、大切な思い出になっている。
あの時はまだ、ランニングを始めていなかったので、歩くことしか考えつかなかったけれど、「今」は違う。あの街を走りたい。あの素晴らしい街並の中を駆け抜けたい。そんな思いを常に抱いていた。
だから、ボストンマラソンへの出場は僕の夢だった。
そんなボストンマラソンで爆発事故。信じられない。事故の原因として悪意があるとしたら、猛烈に怒りがこみ上げてくる。
こんなふざけた事故が、伝統あるボストンマラソンの歴史に刻まれてしまうことが、あまりにも無念だ。
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ