餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

酸素のチカラ

スポンサーリンク

最近、めっきり帰宅が遅い。
僕は基本的に超朝型なので、朝の方が色々と捗るのだけれど、周りが夜型だと、結局夜型の人にあわせて動かなければならないことも多いので、非常に悩ましい。
具体的なことを書くつもりはないけれど、ストレスだけが非常にたまる。
その解消方法として、僕は、もっぱら週末に、酸素カプセルを活用している。
以前は、利用料が1時間4,000〜5,000円かかるところが多く、なかなか利用しにくかったのだけれど、最近は、値下がりも進んできた。
近頃僕が愛用しているのはここだ。


東京都新宿区の酸素カプセル専門サロン「フォレスト」高気圧高濃度酸素カプセル:

60分2,500円。
5枚綴りの回数券(10,000円)を購入すれば、1回あたり2,000円になるから、かなりリーズナブル。
駅から近く、有名人やスポーツ選手なども多数利用している有名店だけれど、カプセルの台数が多いこともあり、予約をしておけば、問題なく入店可能。
店内は落ち着いていて、運営も非常にスムーズ。非常に快適に利用できる。

カプセル内で撮影w
だんだん気圧があがっていくところ。気圧の変化に対応するため「耳抜き」が必要なので、最初はちょっと戸惑うかもしれないが、慣れれば何の問題もない。
この中で1時間寝ると、睡眠数時間分の効果があるらしい。実際、カプセルに入った翌朝は、目覚めの気分が断然違う。

カプセルを出た後は、岩盤浴チェアーでゆったりと休むことができるのもポイント。
初回は60分1,500円で利用できるので、もしもまだ経験したことがない人がいたら、騙されたと思って使ってみていただきたい。
僕は、東京マラソンの前後にも利用したが、レース前はリフレッシュに、レース後は疲労回復に、とても効果が高かった。お薦め。
ただ…悩ましいこともある。週末酸素の効用が続くのは、週明け数日までということだ。週半ば、水曜をあたりから、疲労感がぐっと増してくる。睡眠をまともにとれればいいのだけれど、睡眠不足の日が続くと、結構つらい。
そういう時のために、平日にも酸素を補給しておきたいところなのだけれど、なかなかそれが難しく…。
家の中に、酸素カプセルが欲しいなぁと思う今日この頃だw
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ