読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

はてなダイアリーとともに歩んだ8年と2ヶ月

スポンサーリンク

そうか、今日は「はてなダイアリー」の誕生日だったのか。


はてなダイアリー10周年! ありがとう キャンペーン - はてなブログ (beta)  

僕は10周年のうち8年以上を一緒に歩んできて、2,955日分のエントリーをアップしてきた。
はてなダイアリーは、僕の人生の一部だと言っても決して過言ではない。システムの不安定さなどについて、いつも文句ばかり言っているけれど、はてなダイアリーでなければ、ズボラな僕がここまでブログを継続することはなかった筈で、その点に関しては非常に感謝している。

はてなを始めてすぐのころに買った本たち。未だ大事に持っている。
まだ、はてなダイアリーがスタートして、2年目ぐらいだった頃の本の筈だ。あの頃は、僕もまだ若くて、何もかもワクワクだったなぁ…。と思うと、実に感慨深い。
ただ、やっぱり少しだけ気がかりな点もある。「はてなダイアリー」の今後だ。
はてなでは、今後、これまでベータ版として提供してきた「はてなブログ」を正式版のサービスとして格上げすることを謳っている。そして、それとともに、「はてなダイアリー」は「サブ」の扱いに格下げになってしまう。
はてなダイアリーがなくなるわけではなく、今後も継続されるので安心して欲しいと告知されてはいるが、やはり、サブの扱いになってしまうのはどうにも寂しい。いつか「はてなブログ」が「はてなダイアリー」の全機能を踏襲できるようになった日のことも気になる。
そもそも、キャンペーンページそのものが、はてなブログで作成されているのが不安の象徴だ。「はてなダイアリー」の記念日なのに!
折角のおめでたい日なのに、こんなことばかり書いていたら良くないな…。今日ぐらいは素直に、祝いの言葉で締めておきたい。
はてなダイアリー10周年おめでとう!
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ