餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

雪道を走れないユウウツ、雪道で走りたいシューズ

スポンサーリンク

週明けからの2日間。まるで走れなかった。
僕は、原則として「2日続けて休まないこと」を信条にしていたので、これは本当に痛い。ここ数ヶ月は、レースの翌日も、飲み会の翌日も、しっかり走り込めていたのになぁ。痛恨すぎる。
特に、フロストバイトでいいタイムが出せて、「さぁ、勝田で自己記録更新を狙うぞ!」と思ってた矢先だっただけに尚更。
いや、2日間で済めば、まだ傷は浅い。問題は、今朝になっても尚、大雪の爪痕が残っていることだ。さっき確認したところ、近所の道は、まだアイスバーンだらけ。積雪8cmはダテじゃなかった。これではいつもの夜明け前ランは無理。
ということで、部屋に戻ってこれを書いているが、非常にストレスがたまっている。
もちろん、無理すれば走れないことはないと思うが、夜明け前の真っ暗な中、アイスバーンの道を走るなんてあまりに無謀だ。転んで怪我をしてしまったら、元も子もないので、自粛せざるを得なかった。
ただ、こんなことを愚痴っている暇があったら、やるべきことはあった。雪道ならば、雪道用の対策があったのだ。例えば、これ。


ランニング/雪上用シューズ アシックス スノーターサーSi5 TJR92:TJR923-0790:スポーツハウス Yahoo!店 -

あぁ、こんなターサーがあったんだなぁ…。
雪が降るとわかっていた時点でこれを買って備えておけば、今頃走れたのに…。今から注文しても、入手は週明けになりそうなので、その頃には雪はすっかり溶けている。だから遅すぎるとは思う。
でも、靴は腐る物じゃないし、今後の為に持っておいてもいいかなぁと思い、少し悩んでいる。
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ