餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ミスチル[(an imitation) blood orange]発売!

スポンサーリンク

2年ぶり、待望のオリジナルアルバムだ。

多くの言葉はいらない。今はただ、その感激にひたすら浸っていたい。
公式な発売日は今日(11月28日)なのだけれど、僕は、昨日フライングゲット*1して、それ以降聞きまくっている。そのせいで、かなり夜更かししてしまったほどだ。
ジャケット裏面を見ると、錚々たるラインナップが紹介されている。

いやはや凄いタイアップだ。僕は殆どテレビを見ないのだけれど、それでもこれだけ重なれば、無意識にどこかで聞いていたかもしれない。
全収録曲は以下の通り。

  • 01. hypnosis
  • 02. Marshmallow day
  • 03. End of the day
  • 04. 常套句
  • 05. pieces
  • 06. イミテーションの木
  • 07. かぞえうた
  • 08. インマイタウン
  • 09. 過去と未来と交信する男
  • 10. Happy Song 
  • 11. 祈り 〜涙の軌道

こうやって曲名を眺めているだけでもワクワクする。どの曲も口ずさんでしまいたくなる。
僕がここまで思い入れを持つアーチストは、Mr.Children中島みゆきだけ。僕にとっては、あらゆる点で別格の存在だ。

開封レビューw
モバイル端末と違って、こんなレビューに意味はないと思うけれど、一応紹介させていただいた。
歌詞ブックレットは、アルバムタイトル通りのオレンジ柄。ケースも盤も至ってシンプル。

ブックレットの内容も非常に地味で、前作「SENCE」同様、全く本人たちの写真は登場しないのだろうなぁと思っていたら…。

うわっ。
最後のページにこのような写真があってちょっとびっくりした。オレンジのペンキ(?)に染まったミスチル4人衆だ。
はたしてこれは本物なのだろうか。だとしたら凄い。
【関連】

Twitter Button from twitbuttons.com

*1:CDの場合、店着日という概念があって、発売日の前営業日に発売されている(変な日本語だw)のが普通。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ