読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

Androidの未来は…。

スポンサーリンク

どうなっていくのだろう、と感じたビッグニュースだった。


買収によって Google は自社ブランドで Nexus シリーズを展開するだけに留まらず、自社グループでデバイス製造まで担えるようになりますが、同社いわく「Androidをオープンプラットフォームとして推進するという約束に変化はない」とのこと。
更新:Google、モトローラ・モビリティを買収へ。総額125億ドル

「変化はない」と公言されてはいるが、125億ドルも注ぎ込んでおいて、それはないだろうというのが僕の見方だ。
確かに、「今すぐ」変化はないかもしれないが、Googleが自らデバイス製造できるようになる意義は大きい。これにより、今後Androidというプラットフォームがどのように動いていくのか、目が離せなくなってきた。
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ