餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

発散効果に酔いしれた10,000の喜怒哀楽

スポンサーリンク

あっという間の到達だった。


Twitter / ICHIZO

お知らせしないと誰にも伝わらないので、記念ツイート。だからどうしたと云われそうだけどw
10,000と云っても、単に勝手なことをつぶやいてきただけだから、その数字には何の重みもない。ただ、個人的にはやっぱり嬉しい。Twitterは、僕にとって、なくてはならないコミュニケーションツール。大台達成で、その大切さをあらためて実感した。
Twitterを始めた頃は、ブログとの両立は難しいだろうなぁと思っていた。Twitterはとても楽しく、そして気楽だ。自由気ままに喜怒哀楽の感情をつぶやいて、色んな人たちとコミュニケーションできる。その発散効果は抜群で、Twitterなしではいられなくなった。ブログで知り合ったモバイラー先人の方々が、Twitterへ続々軸足を移してしまったことで、僕もいずれそうなるかと思っていた。
しかし、僕にとってはブログも捨て難かった。確かに、以前だったらブログに書いてたのになぁと言うことをTwitterで書いて終わらせてしまうことも多くなった。けれど逆に、Twitterでは気楽にいろんなネタを収集し、言い捨てて、膨らみそうな話題を選んでブログで展開したりできるようになった。140文字では語りきれないことも沢山ある。だからブログも欠かせない。
ということで、結局、はてなTwitterも延々と続けている。別に肩肘を張るつもりはなくて、どちらも、僕にとって大切な発散ツールだ。今後も自分が飽きるまで続けていきたい。


ICHIZO(@ichizo) - Twilog

Twilogによると、@ICHIZOアカウントによる僕のTwitter歴は1,549日となっているが、実はそんなに経ってない。
@ICHIZOアカウントは、以前使っていた方から譲っていただいたものなので、僕のつぶやきとしては、2010年の2月から。だからわずか1年半での10,000ツイート到達だ。われながら、結構早いなぁと思っている(^^;

Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ