読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

「あんぱんバトル勃発!こしあん派VSつぶあん派」Togetterまとめ

Twitter
スポンサーリンク

昨日の朝は面白かった。
Twitterで、何げなく「あんぱんがうまい」とつぶやいたところ、@mah_digilifeさんが「こしあん派ノ」と呼応。そこから1時間あまりの間に、僕のタイムラインでは、こしあん派とつぶあん派の壮絶なバトルが始まったw
中間報告では、こしあん派が圧倒的に優勢だった。その後僕は諸事情により(^^;TLを離れなければならなくなったのだけれど、このバトルの最終結果をお伝えする必要がある。ということでエントリー。
ただ、僕がくどくど書くよりも、ここは「僕のTL上で起きていたバトル」をそのまま見ていただく方がわかりやすい。そういった時、実に便利なサービスがある。Togetterだ。


Togetter - 「あんぱんバトル勃発!こしあん派VSつぶあん派」

これまでに、Togetterでのまとめを何度も見たことはあったけれど、自分で作成するのは初めてだった。でも、ズボラな僕でも実に簡単に作成できた。いやぁ、便利だなぁ。
ただ、このまとめは、あくまで、「僕のTLで見えていた」世界でのあんぱんバトルであって、市場での人気がそのまま反映されているとは言えない。僕のフォロワーの方々には、「こしあん好きの人が多い」だけかもしれないからだ。
TwitterのTLでは、自分がフォローしているユーザーのツイート(及び公式RT)と、自分への@が含まれているツイートしか確認できない。だから、当然、バトルの顛末についても、人によって見え方が違ってくる。
まとめの中でも@mah_digilifeさんや、@Yuki_nokia_bkkさんが仰っているように、人によっては「つぶあんの方が優勢」に見えるタイムラインとなることもあり得るからだ。
ということで、これは単なる僕の備忘録に過ぎず、バトルと言ってもちょっとした小競り合いに過ぎないのだけれど、個人的には本当に面白かった。こういった「リアルタイム性」の楽しさがあるから、Twitterはやめられない。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ