読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

賑やかで楽しそうなXperiaファミリーの上陸を待ち侘びる(番外編 どうしても捨てきれない末弟上陸の夢)

スポンサーリンク

予想通り、Xperia Arcは爆発的にヒットしそうだ。
既にdocomoショップや量販店などでも予約が開始されているが、超大人気で発売日の入手は難しい状況。夏以降は、おサイフ機能を搭載した新型が出てくるということも予告されているし、auからも発売される見込みだ。兄弟分のplayやproも上陸の可能性があるから、まさにXperia大旋風が吹き荒れそうだ。
だからこそ僕はなおさら、この端末上陸の夢を捨て切れない。

Xperia mini pro。
iPhone 4と比較していただくと、その小ささが際立つ。このサイズの上に、打ちやすいQwertyキーボードまで内包しているのだからたまらない。
Xperia miniともども、Xperiaファミリーのキュートな末弟だ。デフォルトのOSが1.6ということもあり、スペックはあまりに古びてしまったが、OSを載せ替えただけでもいいから、新型として登場してくれないだろうか。何度も何度も書いているけれど、このサイズは実に魅力的だ。
日本人はとにかく小さいものが好きだし、スライドQwerty端末は、ガラケーなどでも一定のシェアを獲得している。だから、本当に売れると思うのだけれどなぁ…。

【関連】

Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ