読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

Compass for iPadと一緒なら、つい持ち歩きたくなる

Mobile-iPad
スポンサーリンク

iPadをあまり外で使わなくなった理由は、その重さと大きさ。
入手当初は、物珍しさもあって電車の中でも使ったりしていたのだけれど、最近は、そういう機会がめっきり減ってしまった。iPadで気に入っていたアプリの大半はiPhoneで事足りるし、iPad専用の「元素図鑑」などにしても、家でじっくり楽しむ方が向くからだ。
しかし、その考えが少し変わりそうな気がする。そんなアイテムをご紹介させていただく。

その名もCompass for iPad。
去年の夏から発売されていた商品で、僕も実は昨秋には入手していた。既に各所で絶賛されており、今更感は否めないのだけれど、僕にとっては新鮮だったので、やっぱり紹介せずにはいられなかった。以下は写真を中心につらつらと。

高級感のある箱を開けると、ずっしりと重たい筐体があらわれた。形状はコンパス風でも、スチール製だけあって200gぐらいある。質感は抜群に良い。

開いてみたところ。3点でしっかり支えてくれるので、安定感は十分。

お気に入りの雑誌などを、パラパラと机上で眺めたりするのは快適だ。動画や写真の閲覧に向くのは言うまでもないだろう。iPadに接触する部分には、ラバーがついており、本体を傷つける心配もない。

背面の支柱に組み込まれている「もうひとつの脚」を使って、タイピングモードにすることも可能。

適度な傾斜がつくので、とても入力しやすくなる。iPadの場合、IMEに難があるので、あまり積極的に入力する気にはなれないのだけれど、それはまた別の話w

Compass for iPad専用ケース。ベルベット調で高級感がある。

このアイテムと一緒なら、iPadを持ち歩くのが楽しくなりそうだ。
Compass for iPad:iPadアクセサリ:フォーカルポイントコンピュータ株式会社:
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ