読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

いい加減にしろ、ネガキャン

スポンサーリンク

単に自分と感性が合わないというだけの理由で、いちいち他人の悪口ばかり言う輩がいる。
ちょっとした失敗を、ことさら針小棒大に取り上げ、大騒ぎして、回りに悪い印象を植え付ける。しかもしつこい。「十年経っても忘れない」とか平気で言うので、始末に負えない。忘れないのは勝手だが、いちいち蒸し返してネタにするな。
笑いながら、回りを巻き込んで話すことで、「あくまでネタだから。オレ正しいだろ。怒るのは大人げないよ。」の予防線付き。僕は、こういった類の、《冗談めいて話せば何でも許されると思っているヤツ》が一番嫌いだ。
もちろん、直接文句も言ったことがあるし、感性の違いも指摘したけれど、何も変わらなかった。僕に向かって話さなくなるだけだった。耳を貸してくれる人たちへ、相変わらずのひとりよがりなネガキャンを続けるばかりだ。
心から笑ってるのは自分だけということに気がつかないのだろうか。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ