読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

57秒の走馬燈ムービー。NewYork、Boston、and more…

Web NY Flickr
スポンサーリンク

百式で紹介されていて、面白そうだったので、早速試してみることにした。
Flickr、Tumblr、Facebookなどにアップした画像を抽出して、超ハイスピードな走馬燈的映像を作ってくれるという画期的なサービスだ。


PUMMELVISION

使い方はとっても簡単。
PUMMELVISIONのWebサイトで、「Flickr、Tumblr、Facebook」のうち1つを選んで認証させ、アップロード先(YouTubeかVimeo)を決定*1。たったそれだけで、自動的に走馬燈的ビデオを作成し、アップまでしてくれるという嬉しいサービスだ。
走馬燈ビデオ完成までにかかる時間は、写真の枚数によるため、場合によっては数日かかることもあるらしい。僕の場合は、夜に情報を入力して、一晩経ったら出来上がっていた。
で…出来上がった映像がこれ。

YouTube - ICHIZO'S Pummelvision (NewYork,Boston,and more...)

NewYorkやBoston情景だけの走馬燈ビデオであれば格好良かったのだけれど、後半は料理写真の海*2になってしまった(汗
旅行と料理の写真が殆どなのに、看板ページがBlackBerry 9700というのは面白い。流石は僕の走馬燈ビデオだ。途中、馬やカモメの写真、SFマガジンの表紙画像なども紛れ込んでいて、何だか脈絡がないビデオになってしまったが、それも僕らしいと言えば僕らしい。
YouTubeで「My Pummelvision」と検索すると、僕と同じように走馬燈ビデオを作った人たちの作品を見ることができる。僕の場合は57秒の動画だったが、中には5分以上の大作となっている人もいた。色んなひとたちの人生を垣間見ている気がして、なかなか面白かった。
Twitter Button from twitbuttons.com

*1:オプションで、ビデオ完成時に通知を受けることもできる。

*2:主に、金曜定例宴会時にとった写真。そう言えば最近は写真を撮ってないなぁ…。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ