読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ウェブ、メール、写真、そしてマジックを体験する、まったく新しい方法。

スポンサーリンク

アイデアの勝利。
YouTubeにアップされて以来、Twitterの#ipadjpタグ界隈や、はてブなどでは話題が沸騰している素晴らしいネタだ。
僕も、昨日からTwitterで絶賛しまくったし、今更という感じはあるのだけれど、とにかく衝撃なので、やはりここでもご紹介しておきたい。

実演場所は、騒音激しい路上。正直言って、手品にふさわしい場所とは言えない。実際、声は聞き取りにくいし、通行人の姿も気になる。しかし、そういったハンデを含めても、尚、この映像には激しいインパクトがある。
手品の内容としては、実はそれほど斬新ではないのだけれど、何と言っても、iPadの使い方、生かし方が上手い。新しいデバイスであるiPadの特徴を生かして、見事なマジックへと昇華させている。
もっとちゃんとした舞台でやれば…と思わないでもないが、銀座のアップルストア前*1で行っているところに意味があるのだろう。
今後、iPadを使ったマジックは他に出てくるかもしれないが、こういった形で最初に発表したことに意義がある。まさにアイデアの勝利で、今後出てくるモノは、この二番煎じにしかならないと思う。
マジシャンShinya氏に拍手。

*1:だと思う。ちょっと自信なし(汗


マラソン・ジョギング ブログランキングへ