読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

第一関門を突破したNokia E71

Mobile NOKIA E71
スポンサーリンク

ついにBlack Steel化への夢が叶ったNokia E71。
ただ、例の再起動問題が解決していないようだから、しばらくはSIMなしモードで運用しようかと考えていた。そしておそらく、常用するのも難しいだろうと思った。
現状、僕のメインはBBBで、サブにTreoProが控える状態で、さらにE71というのは、少し厳しいものがあるからだ。ストレートQwerty三銃士揃い踏みとはいえ、それぞれ使い勝手が違う上に、SIMがTreoProに入っている状態では、どうしたって、E71の出番は少なくなる。それでは、常時持ち歩く意味がない。
ということで、一念発起*1、SIMを、TreoProからE71に入れ替えてみることにした。もしかすると、僕の生活圏では全く問題ないかもしれないからだ。
実は、1ヶ月以上前に、家から会社までの通勤時試したことがあるのだけれど、その時は再起動が発生しなかった。ただ、その後暫くたっており、かつ問題も大きくなっていた。放置プレイを続けていたSoftBankが対策に乗り出すほどだから、きっと限界に達してしまったのだろう。
国内で正式発売されていないE71*2は、対策をとってもらうこともできないから、状況は厳しくなるばかりだ。巡回先モバイラーの皆さんからも「使い物にならない」という声が多数聞かれていた。ということで、半分諦めムードになっていた。
しかし、僕はまだ実際に自分で再起動の嵐を経験していない。だから、最終決断については、自ら下してみようと思った。僕の生活圏では、奇跡的にそれを免れる可能性もないとはいえないからだ。
ということで、昨晩からE71にSIMを入れて運用してみた。今朝の目覚めはドキドキだったけれど、昨晩立ち上げていた画面のまま残っていた。良かった。再起動はしていない。
どうやら、僕の自宅は「安全圏」のようだ。
しかし、これはまだ第一関門を突破したに過ぎない。モバイル端末は、持ち歩いて使えなければ意味がなく、むしろこれからが本番だと思う。
僕の家は、23区とはいえ「山手線外」だから、主に都心で猛威をふるっている再起動攻撃の対象外になっている可能性もある。職場は「山手線内」だし、その間に色々な場所も通るから、ここからが正念場だ。
ということで、保険用にTreoProも常備しつつ(←結局3台持っていくんじゃないかw)今日の闘いに臨むことにしたい。

*1:大袈裟だなぁ、もう。

*2:されるはずだったんだけれどなぁ…(泣)


マラソン・ジョギング ブログランキングへ