餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

メイン機交代は保留

スポンサーリンク

MBW-150のバッテリは、未だ尽きていない。
昨日から、バッテリ容量のインジケーターは1/3ぐらい減ったのだけれど、それ以降も、X01NKとは順調にペアリングできている。僕の使用頻度(アラーム、電話などで1日10件程度)であれば、1週間以上は確実にもつ。デザイン面も含め、日に日に愛おしさが高まってくる最高の腕時計だ。本当に、買って良かった。
ただ、先日のエントリーで書いたように、X01NK側の負担が大きくなってしまうのが玉に瑕だった。id:kAbajyUさんからいただいた情報によれば、あの、メモリ豊富なX1 XPERIAでさえ不安定になってしまうということだから、端末を変えても状況は変わらないかもしれない。ただ、長い間X01NKをメインに使ってきたので、気分転換も兼ねて、交代させようと思った。
新メイン機の候補はいくつかあったが、まずはやっぱりTreoProしかないと決めた。あれほどまでに恋い焦がれていた端末なのに、熟成させすぎてしまったからである。充電回りの不安やケースがないことなどから、本格使用をためらっていた部分もあったのだけれど、ここにきて外部環境は整った。
充電回りはTUMIのくるくるケーブルで無敵になったし、ラバーケースとクリップホルスターで持ち歩き環境も万全。もちろん、ポケットリングも装着済みだ。
日本語化やネットワーク設定などは、以前一通り済ませてあった。その他のアプリケーションは準備万端とはいえないが、まずはMBW-150との連動さえうまくいけば、それで十分と思っていた。
ということで、早速smartWatchMを導入して、ペアリングを試そうとしたのだけれど…。
結果から云うと、メイン機の使用は保留になった。あの時と同じようなエラーが表示されて、連携できなくなってしまうからである。何度か試行錯誤してみたのだけれど、結果は変わらなかった。
となると、これはハードリセットからやり直すしかなさそうだ。で、今日のところは、TreoProへの移行をとりあえず見送ることにした。僕の会社は、今日29日まで出勤日。メイン機交代は、仕事納めのあと、じっくり行うことにしよう。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ