餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

販売再開決定!

スポンサーリンク

今年4月、日本における総代理店であった会社が倒産し、いきなり流通がストップしたBOBLBE-E。
いつになっても後継の代理店が見つからず、もはや日本での新作購入は無理かと諦めていたのだけれど、ついに、復活の時がやってきた。

弊社、関東金属鋼業株式会社はスウェーデンの鞄ブランド「BOBLBE-E(ボブルビー)」の日本国内における総代理店契約を結ぶこととなりました。12月中旬より当サイト[boblbee.jp]および、弊社の運営するMJSOFT/carryingcase.netにて「BOBLBE-E(ボブルビー)」の一部商品販売を開始いたします。また、2009年1月より新商品を含め取り扱い商品を拡充し、同時に販売店様向けへの卸販売も開始する予定です。
【BOBLBE-E JAPAN】

関東金属工業という会社名は、ちょっと馴染みがないかもしれないかもしれない。しかし、BOBLBE-Eのファンであれば、「carryingcase.net」という名前で、きっとわかっていただける筈だ。
昔から、BOBLBE-Eとは繋がりが深く、オリジナルロゴのついたエコバッグやシールプレゼントなども行っていたショップだから、この帰結は、自然の流れといえるのかもしれない。
現在でも、市場に流通済の商品をくまなく探せば、まだANIARAも、Melagopolisも購入はできる。しかし、それがなくなるのも時間の問題だろうし、何よりBOBLBE-Eの「新作」が入手できなくなるのはあまりに辛かった。
だからこれは本当に嬉しいニュースだ。12月中旬より販売が再開、1月からは新商品も発売されるということなので、楽しみに待ちたい。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ