読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

Exec2号機に笑い泣き(前編w

Mobile Universal
スポンサーリンク

id:RIKEN01さんとの、勝手にコラボ企画(^^;
実は、僕も、RIKENさんと機を同じくしてO2 Xda Execの予備機をゲットしていた。
Uniは、現状JASJARを使っていて、Execの他にMDA Proもある。なのに、なぜExecの2号機が必要なのか。自分でもおかしいとは思うのだけれど、それには一応理由がある。
以前、まさかの新品Execを、買物隊で入手して以来、僕は、ずっと使うチャンスを伺っていた。奮発して128MB化も買物隊に依頼し、その際、WM6.1化という隠れたサービス(?)も行われていたため、僕のExecは、宝物のような仕様になっていた。使わなければ勿体ない。
ただ、あまりに素敵な筐体と仕様であるために、今度は逆に、使うのが勿体ないと思えてきてしまったのだ。もう今後、新品のExecを入手できる機会などないだろう。となれば、むやみに持ち歩いて、落下試験でもしてしまったら目が当てられない。
ということで、僕は予備機の購入をずっと計画していた。予備機を入手すれば、安心して、このExecを使うことができるからである。
そんなある日、時々チェックしているSekaimonで、格安のExecが出品されているのを見つけた。拙い英語力で読み解くと、「本体は完動品」「写真でわかるように若干のキズがある」「ヒンジは多少ぐらつくけれど問題なく動作する。」というようなことが書いてあった。
若干のキズ、という部分については少しひっかかったのだけれど、写真で見る限り、気になるほどではなかった。だから僕は、値段の魅力に負けて落札に走った。
Sekaimonは、eBayの商品でありながら、ヤフオクのように気軽に入札することができる。ということで、気合いを入れて入札に臨んだところ、想像以上に安い値段で、このExecを落札できた。Sekaimon経由の落札は、直接eBayよりも若干割高になるし、入手までに時間もかかる。しかし、そういった点を差し引いても、かなり魅惑的な条件でゲットできたと思う。だから、僕はとても幸せだった。
Sekaimonから届いた商品を開け、想像以上に綺麗だったExecの箱を見て、僕は感激が高まってきた。遂に、念願の2号機を手に入れたのだ。あの格好いいExecが2台になったのだ。嬉しい!

と。
ここまでは良かったのだ。ここまでは…。(つづく)*1

*1:もったいぶるほどのネタではないのだけれど、ちょっと気力が尽きたので…(眠…


マラソン・ジョギング ブログランキングへ