読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

あっけなく実現したATOKインストール

Mobile Universal
スポンサーリンク


まさか、こんなに簡単だったなんて。あれほどまでに試行錯誤したのが嘘のようだ。
数日前のエントリで僕は、JASJARへのATOKの導入ができないと書いた。何度やっても「インストールに失敗しました」という旨のエラーメッセージが出てしまうからだった。
それから、何度も試してみた。ハードリセットさえも試みた。しかし、どうしてもインストールすることができず、「あぁ、僕のJASJARでは、ATOKでの日本語入力はできないのだろうか」と、諦めかけていた。
しかし、それは突然、いとも簡単に解決してしまったのだ。そんなことも試していなかったのかと謗りを受けそうだけれど、恥を承知で告白しよう。
これまで僕は、CABファイルから直接のインストールを試みていた。UniversalへのATOKインストール方法を紹介してくださっているエントリでは、おしなべてそのように説明されていたからだ。だから、CABファイルから直接インストールしなければ「ならない」と、勝手に思い込んでいた。
しかし、それは単なる僕の思い込みだった。ある時、JASJARとPCを接続中に、「PC上からインストールしたらどうなるだろうか」と思い立ち、試してみたところ、いとも簡単にインストールができてしまったのである。
PCとWMデバイスを繋いで、PC上からセットアップする方法は、ソフトウェア導入方法として、ごく当たり前のことなのに、今回は、全く思いつかなかった。思いこみというのは恐ろしいものだ(汗
ただ、そんな苦労*1もなんの、いざ日本語入力ができるようになったJASJARは快適そのもの。この素晴らしさについては、改めて書きたいと思うけれど、まさに至福の入力端末といっていいと思う。

ずっと憧れていたUniversalでの日本語表示、そして、日本語入力まで実現した今、次の夢は…(続く)

*1:大した苦労はしていないという話もある。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ