読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ストレートフルキー端末の「究極」〜NOKIA E71インプレッション〜画面遷移編(その2)

Mobile NOKIA E71
スポンサーリンク


E71では、全体メニュー画面以降の構成も、E61やE90から変化している。メニュー画面アイコンから、そのひとつ下の階層を辿ってみよう。まずは、今回新設された「Communic.」カテゴリ。

E61やE90では、メニュー画面にあったContacts(連絡先)やMessaging(メール関連)のアイコンが含まれている。階層が落ちてしまったとはいえ、Contactsは、一発ボタンが別途にあるからそれほど困らない。Messagingは一手間増えるが、実際は、メニュー画面から「1,*」「1,4」とキーを押すだけ。慣れればそれほど苦労しないと思う。
(追記:asterix_obelixさんからご指摘いただいて、やっと気づいたのだけれど、[Tools]-[Settings-General]-[Personalisation]-[One-Touch]-[Messaging Key]で、本体Messaging Keyの設定を変えてしまえば、手間は増えない。こんなこともわかっておらず、実に恥ずかしい限り。)
次はOffice。上からX01NK、E90、E71。E71は、本来スクロールして表示させる部分(4列目)の画面を合成した画像になっている。



同じ「Office」カテゴリも、かなり違うことがおわかりいただけると思う。メニュー画面から落ちたCalenderやClockはここに入っている。ちょっと目を引くのが2つの辞書アイコン。右下は「英中」辞書。これは僕が買ったE71が、APAC(アジアパシフィック)版中国語バージョンだからだろう。
英中辞書の斜め上にある「ABC」アイコンのDictionaryに注目。最初は何も入っていないのだけれど、NOKIAのサイトから無料で辞書がダウンロードできる。DL後は、「和英」「英和」「英英」がE71で思うがまま。素晴らしい。これについては書きたいことが沢山あるので、稿を改めて。
(もしかするとこれは、X01NKやE90でも実現している機能なのかもしれないけれど、僕にはその方法がわからなかった。)

「Log」カテゴリ。これはE61やE90と変わらない(アイコンは違うけれど)ので、比較画面は省略。



「Connectivity」カテゴリ。E90のキャプチャが縦画面になっているのは、特に意味はない。マンネリ化してきているので、少し趣向を変えてみただけw



「Tools」カテゴリ。E71はスクロール部合成版。X01NKにも、あと3つアイコンがある*1が、省略。
またしても時間がなくなってしまったので、メニュー画面の「Media」以降については、また明日ということで…。(引っ張るねぇ、どうも。)
【関連】NOKIA E71インプレッション

*1:オンラインヘルプサービス、音声ガイダンス、ユーザ辞書


マラソン・ジョギング ブログランキングへ