読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

人身事故の憂鬱

腹立ち
スポンサーリンク


その事故が発生してから、既に5時間が経過しているというのに、「前の電車が詰まっている」とか「××駅が混雑のため、途中の各駅で電車が止まっている」などの理由により、一駅ごとに足止めを食らい、結局、のべ40分以上も空虚な時間を浪費してしまった。
いつまで経っても発車しない電車に呆れて、ホームに佇んでいると、反対側の電車ばかりが、何本も何本も通り過ぎていく。いったいダイヤはどうなっているのだ。都会の電車ダイヤというのは、かくも脆いものなのか。
今日は、精神的に疲弊したことが続き、這々の体で何とか帰路についたというのに、その挙げ句が、この状況。正直、こっちが死にたいぐらいだ。
人身事故が諸悪の根源であることは云うまでもないけれど、ひとたび起きてしまうと、回復にこんなに手間取るというのは、本当に、何とかならないものだろうか…。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ