餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

今日から始まるTreo中心生活

スポンサーリンク

僕が今持っている端末には、それぞれ愛着があるのだけれど、握りしめているだけで愛おしさを感じさせてくれる端末というのは、Treoだけだった。
ただ、いかんせん、さまざまな制約があることと、僕のスキルのなさゆえに、メイン機にはなれないもどかしさがあったことも事実だ。僕の日常で、通信関係の対応は切り離せず、となると、僕のTreoは、その役を担えなかった。半分諦めていたところ、素晴らしい方々のおかげで、それが解決する道筋が見えてきた。
「やった!」と快哉を叫んだのもつかの間、MMSが一方通行でしか使えない(送信できない)という大きな障害に直面する。これでは、日常、安心して使えない。
ということで、やはり暫くは、質実剛健のX01NKと併用せざるを得ないかなぁと思っていた。しかし…
どうしても諦めきれず、週末毎に試行錯誤を繰り返しているうち、ついに、Treoでの妄想(と書かざるを得ないことがもどかしいのだけれど)MMS通信が成功した。さまざまなバージョンでの対応を模索した結果、ある特定の環境下においてのみ、MMSでの送信ができることがわかったのだ。夢にまで見ていたTreoでの送受信がついに成功し、僕は本当に嬉しい。
これで心おきなく、メインの端末として、バリバリ使っていくことができそうである。ということで、今日からはしばらく、Treo750vを中心に生活をしていこうと思う。

昨晩の充電祭りで予備バッテリのスタミナ補充も万全。これで、思う存分使い倒しても問題ないはず(^^;
【参考】僕がTreo750vでの(妄想)MMS送信に成功した環境

  • 研究ROM6 (WM6.1 Pro)
  • MMS Lite 1.0 (Build 275)
  • PresetupMMSLite導入

(注)これはあくまで僕の場合の成功例に過ぎず、誰にでもこれで大丈夫だという保証はありません。Treoで試される場合は、十分ご注意くださいますよう、お願いいたします。
また、微妙な問題を孕んでいるので、この件についてのご質問にはお答えできない可能性があります。お許しください m(__)m


マラソン・ジョギング ブログランキングへ