餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

心強きスタミナ

スポンサーリンク

X01NKを使い始めて何より感心したことは、バッテリの保ちだ。NOKIA E61が発売された当初から、そのスタミナには定評があったので、期待をしていたのだけれど、同筐体を持つX01NKにおいても、その特質は間違いなく継承されている。
僕は、このX01NKを、主に「Web閲覧」「MMS」「スケジュール管理」「メモ」といった用途で使用している。だから、それほど激しくバッテリを消費するような使い方ではないと思う。しかし、それでも、昨日の朝から今朝まで、丸々一日使って電池アイコンが1つも減らないというのは驚異的だ。
ほぼ同じ用途でX02HTを使っていた時は、朝の時点でフル充電していても、夕方になると電池アイコンが半分くらいとなってしまい、常にバッテリ切れの心配をしていたのである。それに比べると雲泥の差で、精神的にとても楽になった。
スマートフォンは毎日持ち歩いて使う物だから、バッテリの保ちというのは非常に大きなポイントだ。その点に限って言うと、X01NKは、僕の持っている端末の中でベストだと思う。
これまで僕は、X02HTを使っていた時の癖で、X01NKについても、毎晩帰宅するとすぐ充電してしまっていた。そのため、この驚異的なスタミナについて実感できずにいた。
しかし、昨日はたまたま充電を忘れたことで、ようやくその凄さに気がついた。この1日の結果だけ考えても、まだまだ相当期待できる筈だ。
今日からは少し充電をやめて、どこまで耐えられるかどうかを試してみることにしたい。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ