餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

Touch32GBモデルに歯ぎしり

スポンサーリンク


Apple Store for Business
気がつけば、iPod Touchの登場から3ヶ月以上経っているわけだから、これもあり得ないことではなかった。でも、やっぱり悔しい。もちろんソフトウェアのアップデートは済んでおり、最初から、「メール、マップ、天気、メモ、株価」もインストールされている。
僕のiPod Touch(16GBモデル)は、既に殆ど容量フルの状態だ。新しい動画などを入れようとしても、容量不足の警告が出てしまう。だから、取込済の音楽や動画を削りながらやりくりしているのだけれど、これは非常にストレスがたまっている。32GBあれば、当面はその苦労をしなくて済むのかと思うと、かなり心は揺れている。
ただ、それでも購入に踏み切れない理由がある。確かに、「当面は」苦労をしなくて済むかもしれないが、僕の使い方*1からすると、32GBでもほどなく同じ壁につきあたってしまうような気がするからだ。
それに、今持っている16GBの処遇にも困る。いくらiPod Touchが魅力的だといっても、容量が違うだけの端末を2台持つ余裕はない。ヤフオクに売ろうにも、購入当初に荒っぽく使ってしまったため、背面にはキズが目立つ。こんな状態では、二束三文にしかならないだろう。
だからここは、歯ぎしりしながらも、ぐっと我慢してこらえたい。

*1:最近は、ほとんど動画鑑賞用として使っている。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ