読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

愛しの餃子に何をする

NEWS 餃子 腹立ち
スポンサーリンク

中国製ギョーザで10人中毒症状 農薬検出 千葉・兵庫
日本たばこ産業(JT)子会社の「ジェイティフーズ」(東京都品川区)が輸入した冷凍ギョーザを食べた千葉、兵庫両県の3家族計10人が下痢や嘔吐(おうと)などの中毒症状を訴え、このうち、女児(5)ら3人が一時重体になっていたことが30日、わかった。
asahi.com

何という腹立たしい事件だろうか。いわばこれは食品テロだ。製造元は、中国の「天洋食品廠公司」というところらしいが、こんな食品を作る奴らに、公司を名乗る資格などない。今すぐ会社を畳んで、全てを賠償に当てるべきだと思う。
記事によれば、この会社が関与しているのは餃子だけではなく、様々な食品に深く入り込んでいるようだ。「加ト吉」や「味の素」といったメーカーの加工や製造にまで食い込んでいたというから恐ろしい。これら大手メーカーの冷凍食品までもがあてにできないとなれば、冷凍食品全体に不信感が生まれてしまう。それだけ、深刻な事件だろう。中国産への不信は今に始まったことではないが、今回ばかりは本当に許せなくなった。
何より、餃子の名を汚したことが許せない。僕は餃子を心底愛していて、可能であれば3食全て餃子でもいいと思っているぐらいだ。だから本当に、このニュースには怒りが収まらないのである。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ