餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

維持して欲しい1Mbpの砦

スポンサーリンク

ファームアップを終えてからのD01NXは、途切れることなく、スムーズに接続できている。これまで僕は、D01NXについて、ただ安定性にだけ不満を述べ続けていた。そのスピードについては文句なかったからだ。安定環境が実現した今、何の不満もなく、このD01NXを賞賛できる…筈だったのだけれど。少し事情が変わってきた。
心なしか、スピードが遅くなってきたような気がするのである。もちろん、接続している時間帯や場所によっても変動はあるだろうけれど、そういった要素を考慮しても、尚、やっぱり、以前に比べて遅い気がする。
ということで、確認してみることにした。昨年5/22に、2.78Mbpを叩き出したgooスピードテストでの計測である。
その結果は、僕にとってかなり衝撃だった。

おぉ、いつの間にか1Mbpを切ってしまっているではないか。スピードテスト自体は、1ヶ月ぶりぐらいなのだけれど、その時の調査では、まだ1Mbp台後半が出ていた。測った時間帯も場所も、今回と変わらない状況だったのに。
これでは遅いと感じるのもやむを得ないところだ。もちろん、以前AIR-EDGEで接続していた頃に比べれば、圧倒的なスピードであり、通常使う分にはほぼ問題ないのだけれど、以前の速さを身体が覚えてしまっているだけに、どうしても気になってしまう。
イー・モバイルは、順調に加入者を増やしているから、それに伴って、ある程度スピードが落ちていくというのはやむを得ないところなのかもしれない。ただ、せめて1Mbpの砦は維持してもらいたいというのは、贅沢な要望なのだろうか。
いずれ発売される筈の、7.2Mbps対応CFカードD02NX*1に乗り換えれば解消されるのかもしれない。しかし、そこまで待てるかどうか。CFカード端末とはいっても、どうせ、もう、ザウルス対応はしてくれないんだろうし、ならば、PCカードタイプのD02NEでもいいかなぁ…と思い始めている。

*1:まだ発表されてはいないけれど、これまでのルールからいけば、この型番で間違いない筈。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ