餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

無敵に近づきつつある「ibisBrowserDX」

スポンサーリンク

昨晩、いつものようにX02HTでibisBrowserDXを起動させた時、画面が真っ白のまま止まった。
いったいどうしたことかと思ったら、アップデートのアラート画面が表示されている。そう言えば久しぶりだなぁと思いながらも、「また例によって強制バージョンアップかよ、うざったいなぁ(´Д`;)」という気持ちが先に立ち、事務的に更新処理しただけで終えてしまった。ホーム画面はYahoo!に変えてしまっているので、アップデートの細かい内容までチェックしていなかったのだ。
しかし、その後、tk109さんの情報で、これが素晴らしいアップデート内容を含んでいることを知った。僕は、tk109さんに感謝するとともに、開発者のブログでもその内容を確認してみた。(昨日初めてそんなブログがあることを知ったのだけれど…)

・ibisBrowserDXをOS標準ブラウザにする設定を追加(設定>データ設定>標準ブラウザ設定)
ibisBrowserDX Windows Mobile版 ver5.0.12 リリース!〜ibisBrowser開発日記!

これは本当に嬉しい。実は、この機能の搭載をずっと待っていたのである。
最近僕は、ibisBrowserDXばかり使っていて、IEを使うケースが殆どなくなってしまっていた。一度ibisBrowserDXの爆速ぶりに慣れてしまうと、IEの表示速度など、かったるくて使っていられない身体になってしまったのだ。しかし、メール内のリンクをクリックすると、標準でIEが起動してしまうので、非常にストレスがたまっていた。これでibisBrowserDXが起動してくれればシアワセなんだけどなぁ、とずっと感じていたから、これは本当に嬉しい。
この他にも、今回のバージョンアップでは、「フォントを固定ピッチフォントから可変ピッチフォントに変更(これも嬉しい(^^)」「メニュー言語選択追加(設定>言語選択)」「Gmailの添付ファイル表示対応*1」などさまざまな改良がなされている。
そして、ブラウジング機能には直接関係ないけれど、以下の点についても嬉しかった。

・バージョンアップ後、ibisBrowserDXが起動しない場合がある問題の修正(次回バージョンアップ時より有効になります。今回のバージョンアップ後正常にibisBrowserDXが起動しない場合は、メニューより起動して頂けますようお願いいたします。)
・今後、変更が小さく、アプリを変更しなくても継続してご利用いただけるようなバージョンアップの場合、起動時に強制ではなく、メニューからお好きな時にバージョンアップ出来るようになります。

今回のバージョンアップ時でも感じた不満が、ともに解消されているのは素晴らしい。当初は不満も多かったibisBrowserDXだけれど、こういった細かい点まで目が行き届いた改良が施されていくなら、今後も安心して使い続けることができそうだ。
時々サーバが不安定になり、突然落ちたり、謎のエラーを頻発することもあるけれど、それもきっと、解決してくれると信じたい。そしていつかは、JavaScriptや動画への対応も…(流石にこれは無理かなぁ)
【関連 過去エントリー】

*1:ibisBrowserDXで添付ファイルを開いたことがないので、この問題には気がついていなかった。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ