餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

CoolなTouchにはクリケが似合う

スポンサーリンク

Pocketgamesに注文していたクリスタルケース iPod touchが届いた。

商品名も製造元も何の表示もついてない、素っ気ないビニール袋に入っている。しかし、他ならぬPocketgamesが販売元であるのだから、全く心配はしていなかった。

ケースは、かなりしっかりと噛みあっていた。そのため、最初開けるのに難儀をしたけれど、カードを差し込んでツメを外せば、簡単に開くことがわかった。ベルトクリップも付属しているが、僕はたぶん使わないと思う。
早速装着してみた。CoolなiPod Touchには、やっぱりクリスタルケースが似合う。Rix シリコンケースの手触りも悪くなかったけれど、デザイン面の魅力を大いに殺いでしまうという泣きどころがあった。その点クリケなら、iPod Touchの美しさはそのままに、しっかりと本体を守ってくれる。これは非常に嬉しい。
ただ、難点もある。ホームボタンが若干押しにくいのだ。くり抜きが半円形になっているため、焦点を定めてしっかり押す必要がある。この点は設計上仕方がなかった*1ところかもしれないけれど。

クリケ装着後の背面。ストラップがつけられるというのは嬉しい。クリケ自体が外れてしまうと何の意味もないから、気を付けて使う必要はあるだろうけれど、iPod Touch使用時の安心感は増す。
上部の円形がベルトクリップ装着用の穴ということはわかるが、ストラップホールの上にある四角い穴(一応蓋がついているが、外れる)とiPodロゴの右にある穴は、その用途がよくわかっていない。ただ、それがわからなくても実用的には問題ないので、無視することにした。
これで1,470円。しかも送料無料。やっぱりポケゲさんは素晴らしい。オススメの一品だ。

*1:これ以上くりぬくと、液晶部との間隔がなくなってしまう。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ