餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

伝説のコスプレ将棋講座

スポンサーリンク


はてブの「注目の動画」をチェックしていたところ、なぜ将棋講座が入っているのかと少し疑問だったのだけれど、見て納得。いやぁ、最近はNHK教育もかなり開放的になってきたのだなぁ。
これは2006年5月28日の放送だったようだが、もともと当時から話題になっていたようで、2ch実況スレでは、このようなお祭り騒ぎになった。そりゃぁ、いきなりNHKの将棋講座でコスプレが始まったら、驚くって。
谷川浩司先生、白衣と聴診器で光速の寄せができるのではないかと思うぐらい*1似合っている。「一度このような格好をしてみたかったんですけど、テレビでやることになるとは思いませんでした」と言っているが、じゃぁ、いったいどういう時にやりたいと思っていたのだろう。僕は問いたい。問いただしたい。
島井咲緒里女流初段のナース姿も似合いすぎる。こんなにかわいい女流棋士がいたとは知らなかった。不覚である。思わずgoogleのイメージ検索 までしてしまったのは内緒*2だ。
この企画は1週限りで終わったようだけれど*3毎週行われていたら、相当視聴率が上がったのではなかろうか。それほどまでに画期的な企画だと思う。
ただ、問題もある。コスプレにばかり気をとられて、肝心の将棋解説が頭に入らなくなる可能性があることだ(汗)
※後に消されてしまう可能性が大なので、早めに一見しておくことをお勧めしたい。

*1:意味不明。

*2:…って、ここに書いてどうする。

*3:もしかしたら女性の視聴者から抗議が殺到したのかもしれない。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ